上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
約1ヶ月前にオフ会でお会いしたジャグマンさん焼酎ゲッター霧島2号さんと私の3人で、プチオフ会開催です

今回はアルコール抜きのガストでの食事会でした

私は仕事で1時間遅刻したため、1時間ちょっとでしたがいろんな意味で非常に有意義な貴重な時間を過ごせました

こんなお土産も頂きましたし

DSC03056.jpg


たちばなの20度

次回の七八での再会を約束して解散しました。

お二人とも本当にありがとうございました また一緒に飲みましょう


そして昨日は某病院のゴルフコンペに参加のため都城市まで行って来ました

DSC03053.jpg  DSC03055.jpg


非常にきれいなコースでした~

ショートのニアピンがかかったコースでは

DSC03054.jpg



何とピン横20cm

もうプロにでもなろうかと思いましたよ


待ってろ ウッズ   中日の・・・ って野球ですがね・・・


今日は飲みかけを2本完飲です 明日は久しぶりに休肝して、明後日あたりに新たに開栓ですね~


ブログランキングゥ~参加中

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

クリッグゥ~してくださいね~


     


     


 


スポンサーサイト
今我が家にはこれだけの飲みかけ焼酎が・・・

DSC03051.jpg


小瓶あわせて11本

こんな状態で新たに開栓するわけにも・・・

この中で口に合わずに残っているのは1本のみ どれもおいしい焼酎です

今日はこの3本が空になりました~

DSC03052.jpg


造り酒屋櫻井のこの味は病みつきになりました 美味しいですよね

萬膳は昔から言うことなし

一壷春のお湯割りも絶品です

どれもまた巡り会いたい焼酎ですね

この前開栓した女郎蜘蛛以外は残りわずかなので、この辺を飲んでから開栓ですかね~


万膳酒造 芋焼酎 萬膳 25°1800ml万膳酒造 芋焼酎 萬膳 25°1800ml


蔵元構想5年の絶品芋焼酎!「一壷春」(いっこしゅん)1800ml蔵元構想5年の絶品芋焼酎!「一壷春」(いっこしゅん)1800ml



ブログランキング参加中

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

ポチッとな


     


     


 


蜘蛛合戦で有名な鹿児島県加治木町のさつま司酒造女郎蜘蛛です

DSC03049.jpg


DSC03050.jpg


蜘蛛合戦からとったネーミングでしょう 96.5%間違いないです。

なんともこのラベル。 桜島をバックに古さがいい感じ

黒麹です。

久しぶりにロック、水割り、お湯割り全て試しました。

生は試してません・・・

ロック : 香りはほのかにって感じです。 辛口具合が口いっぱいに広がりますわ
      ただ後味に苦味が残ります・・・ 余韻を残す感じで・・・

水割り : ロックで感じた辛口さはどこへやら?? ほとんど味を感じれませんね・・・ 
      水はほんの少ししか入れなかったんですけど・・・ 後味も苦味はありますが薄い・・・
      基本的にというかほとんど水割りは飲みませんが・・・

お湯割り:ロックで感じた辛口具合とは裏腹に、全く逆な甘口具合 お湯割り独自の広りを十分持たせてくれます 後味はロック同様苦味が感じられますが、まろやかさが強いためこちらは言い感じの余韻です

私的には断然お湯割りです

ロックとお湯割りでは180度味が変わっちゃいました。


幼稚園の運動会に行ったらスタートと同時に反対方向に走り出す子がいましたよね

そんな感じですかね・・・


My Choice : お湯割り

伝統の蜘蛛合戦は


ブログランキング参加中

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

クリックお願いします


     


     


 


佐藤で有名な鹿児島県霧島市の佐藤酒造終売品の数々を拝むことができました

見るではなくて、これは拝むが適した言葉でしょう

DSC03039.jpg


DSC03040.jpg DSC03041.jpg DSC03043.jpg DSC03045.jpg


左から、よこがわおおくちまきぞの霧島関

どれも実際には見たことないものばかり

終売品コレクターの知人宅で拝見させてもらったのですが、よこがわ、おおくちについては、ここまでラベルの状態がいいものはないのではとのこと・・・

私的には、ラベルの状態云々よりも、ここまでレアな焼酎だけに飲んでみたいって感じでしたが・・・

いろいろなうんちくを聞かされ、さあいざ開栓

ってなわけにはいきませんでした・・・

目の前に美味しそうな興味をそそる焼酎があるのに飲めない・・・


まるで目の前にパンがぶらさがってるのに中々食べれないパン食い競争ですか


ついでにこんな焼酎も

DSC03046.jpg


まあどれも縁のない焼酎ということで


レア度 :


ブログランキング参加中

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

クリックお願いします


     


     


 


造り酒屋 櫻井です~

DSC03027.jpg


とある酒屋が2年間瓶熟させて販売したものです

以前、焼酎ゲッター霧島2号さんのブログでも紹介されていました。

鹿児島県南さつま市金峰町の櫻井酒造の焼酎です

~ラベルより~

金峰町産の厳選された黄金千貫と酒米を用い、最良の仕込み水で精魂こめて造り上げたこだわり焼酎の逸品です。


最良の仕込み水は私の常飲水でもある関平鉱泉水です

今回はロックで氷も関平の水を使用しましたので、全てが関平仕込みです

ちなみに瓶詰めされたばかりの造り酒屋は飲んだことありません・・・ 比較は無理ですが・・・

開栓時の香りはずっと、ずっと嗅いでいたいような適度なフルーティーさ

香水として使えるんじゃないの そんなことないですから試したらだめですよ

これは非常にまろやかです 新酒を飲んだことは無いですが、明らかに瓶熟されたからこそでしょう 

やっぱり熟成された焼酎っていいですよね 

辛口な感じの焼酎だとは感じるのですが、全然嫌な感じではなくこれくらいの辛口具合は最高です

ただ一つだけ気になるところが・・・ 

ちょっとアルコールの刺激感が物足りないような・・・

抜けてしまいましたか まあ何にせよ瓶詰めされたばかりの造り酒屋飲まなきゃ何とも言えないですけどね・・・

でも満足いく味でしたよ


ちなみに今日は職場の健康診断・・・ 特定健診の年代ではないのですが、一応腹囲測ってみました。

男性は確か85cm以上がアウトでしょうか・・・

際どい判定ならまだしも、余裕のアウト


7回コールド負けって感じのアウト・・・


どうしたことやら・・・


My Choice : ロック

野球は9回までだろ


ブログランキング参加中

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

応援クリックお願いしまーす


     


     


 


黄色い椿 発売されたばかりですね

DSC03024.jpg


DSC03025.jpg


鹿児島県垂水市の八木酒造の焼酎ですね。 垂水市といえば森伊蔵で有名ですが・・・

八木酒造は秋の熟柿に春の黄色い椿、有名ですよね

瓶詰めは08.4.5

多少の荒さは感じるかもとは思いながらも、早く飲みたくて開栓です。

黄麹に種子島産の安納芋使用とのこと・・・

香りは黄麹といった感じのフルーティーさでしょう

肝心の味のほうは、甘さがモットーの安納芋なだけに確かに甘さが第一印象

しかしその後にというか、ほぼ同時に苦味というか渋味が・・・

瓶詰めされて間もないという理由での荒々しさも多少手伝っているのかもしれませんが、ちょっと気になる後味ではあります・・・

ちょっと寝かせてからのほうがいいかもですね~


ところで今日は夕方庭の草むしり頑張りました 普段はあまりビールは飲まないのですが、汗をかいたせいか無性に飲みたくなりコンビニへ

そこで見かけたビール

DSC03026.jpg


糖質0です まだ特定健診を受ける年代ではないですがメタボが気になるだけに迷わず購入

飲んでみるとあまり味的には変わりませんよ

どうせならこちらがおすすめですよ 焼酎ブログの皆さん

ビールこだわりの人には分かるのでしょうが・・・



でも普通のコーラとダイエットコーラの違いは敏感すぎるほど分かりますけどね。。。 でも逆流性食道炎なのであまりコーラは飲みませんが

黄色い椿・千代吉・10年古酒 焼酎セット黄色い椿・千代吉・10年古酒 焼酎セット

黄色い椿セット黄色い椿セット



My Choice : ロック

ダイエットしなきゃの


ブログランキング参加中

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

クリックお願いしますよ~


     


     


 


き六 無濾過です

DSC03012.jpg


DSC03014.jpg


この前紹介したき六の無濾過・無調整冬季限定新酒です。

もう春ですが・・・

宮崎県は高鍋町の黒木本店の焼酎ですね

~ラベルより~

この焼酎は蒸留したて無濾過・無調整の新酒をアルコール分二十五度に割水し、そのまま瓶詰めしたものです。白くにごり風味豊かな味わいを持っていますが、紫外線や温度により変化しやすい状態です。冷暗所に保管いただきできるだけ早めに御賞味下さい。


できるだけ早めに・・・ それじゃ早く飲まなきゃってな感じで開栓

ん~何ともこれは芋焼酎といった感じの香りではないですか~

いい感じ

新酒でそして無濾過・無調整なだけあって多少の荒々しさは確かに感じます。 

口に含むと一気にフワーっと芋の辛味とアルコールの刺激感が広がります

でも後味に感じる奥に秘められたような甘い感じ この後味が大好きですね

この焼酎グイグイ飲んじゃいますよ 昨日開栓したのにもう・・・

すぐに無くなる・・・ 私メントスが大好きなんですが、ものの何分かで食べ終わっちゃう・・・

そんな感じでしょうか・・・

ジャッキ~ マチルダ~ みたいな・・・


きろく 無濾過 720ml 芋焼酎きろく 無濾過 720ml 芋焼酎



My Choice : ロック

メントスはグレープ味の



ブログランキング参加中

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

クリックしてください



     


     


 


くらら くらら~ くらら~~

くらら


くらら ラベル


宮崎県西都市の岩倉酒造の焼酎です

~裏ラベルより~

『月の中』の姉妹品。新酵母(i-33株酵母)で造った焼酎。 穏やかな奇麗な薫がただよう。 香り絶品。 味・旨み申し分なし。 ロックで呑むと最高に旨い。 老若男女どなたでも楽しくいただける焼酎です。


ということで今日はロックです。

開栓時の香りは芋の甘さが非常に漂う感じ

2006年詰めだからかどうかは定かではないですが、非常にまろやかな感じ。

それと同時に香りで想像したほどではないのですが甘さが広がりますね

鼻への刺激はほとんど感じられず・・・ 甘さとは裏腹に後味は苦味が残ります。

決して嫌な感じの苦味ではなく、旨みが凝縮されているからこその後味かな。

この余韻は大好きですね。


まるでくらら~とくるようなと書きたいとこですが、まだまだそこらへんの領域には入りませんからね~

ただこの焼酎もっと買いやすければいいんですけどね~ なかなかですよね


【岩倉酒造場】 芋焼酎 くらら  25°1800ml 【岩倉酒造場】 芋焼酎 くらら 25°1800ml



My Choice : ロック

親父ギャグは


ブログランキング参加中

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

クリックお願いしますね



     


     


 


巷で話題になっているさつま志布志湾飲みました~。

さつま志布志湾


さつま志布志湾 ラベル


終売となっている坂井酒造のものではなく、現在製造している大隈酒造の物ですけどね・・・

ただ大隈酒造のさつま志布志湾も流通自体は少ないようですが・・・

これはいかにも芋焼酎といった香りでしょうか

適度な感じの辛口具合。 

友人の龍馬いわく白ワインのような味わいだそうで・・・ 龍馬がワインを飲んでいるイメージは私には全くないんですけどね

辛口に反したワインのようなさわやかさがあるということでしょう

私的にはもう少し余韻を残してくれるようなら5つ☆でもいいかと感じましたよ

もしかしたらお湯割りだったら最高の一品かもですね

今度お湯割りで飲んで、再レポートしますね。

龍馬君、白ワインのような味わいをコメントにて詳細お願いしますね

素晴らしいコメントを期待しましょう

さつま志布志湾 このさつまが私には違和感が・・・ 

大隅なのにさつま・・・ さつまは鹿児島のことを言ってるのでしょうが、私的にはやっぱり大隅です・・・

さつまと名乗っているのは他にもたくさんありますけどね。


まるで海外旅行に行って、日本料理を食べるみたいな


My Choice : ロック

海外旅行は日本食


ブログランキング参加中です

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

クリックにて私を1人前に


     


     


 


旭萬年無濾過を友人宅で飲みました

DSC03003.jpg   DSC03005.jpg


宮崎県は渡邊酒造場の焼酎です

友人は前日も飲んだらしく、その友人の龍馬いわく渋い焼酎だと・・・

渋い 渋井 マラソンの

この焼酎濁ってますよ 湯舟の水3日目くらい濁ってますよ・・・

友人はいまいちだったのらしいですが、この焼酎ウメェ~~~

力強い

この辛口具合は私に最適 渋さは私には分かりませんが何か

口いっぱいに広がる芋の旨みに、鼻にツーんとくるアルコールの刺激 

いつまでも余韻が続くような感じですよ。 さらに口に含むことで、旨みの積み重ねのような。

後味に若干ですが苦味が残りますが、その辺が渋みに感じられたか・・・

どっちが味音痴なのか若干口論でしたよ 味は人それぞれですからね~

大地の夢も楽しみです

大地 真央 新党 鈴木  鈴木大地懐かし~ バサロ

My Choice : ロック

味音痴でも自分が旨けりゃいいの


ブログランキング参加中

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

応援クリックお願いしま~す


     


     


買い付けに出かける日は、何故か仕事に行くときより早く起きれちゃいますよね~

岩倉酒造場の焼酎を求めいざ宮崎

もう誰か並んでるかと思いきや運よく誰も並んでません

友人と二人で争いながら、目的のコーナーへ

で、買えたのはこちら  

DSC03001.jpg


冬季限定くらら

基本的にセットの店ですが、一応画像は目的の岩倉の焼酎だけ・・・

小瓶ですが嬉しいですね~

くららは2006年瓶詰め。 近い内に開栓します。

そして帰りに知人宅で初お目見えの焼酎

DSC03000.jpg


一生手に入れることはないと思いますが、見れて感激


メタボ対策にバレーの練習に行ってきまーす 帰ってきて飲むんで一緒ですけどね・・・

これ以上痩せたらどうしよう・・・ 知ってる人は・・・



【岩倉酒造場】 芋焼酎 月の中 1800ml 【岩倉酒造場】 芋焼酎 月の中 1800ml

【岩倉酒造場】 芋焼酎 くらら  25°1800ml 【岩倉酒造場】 芋焼酎 くらら 25°1800ml



ブログランキング参加中

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

今日の順位が分かります


     


     


黒木本店き六

DSC02999.jpg


無濾過を飲む前にこちらは飲んどかなきゃと思っての開栓

確か原酒を3年間寝かせ熟成されたものだと記憶してますが・・・

芋的な甘い香りがしますね。

3年間熟成させただけあって非常にまろやかです。

でも何と言っても1番の特徴はキレでしょう

ちょっと物足りない まとまりすぎな感じがしますが、バランスが取れているということでしょう

そういう意味では、無濾過はこの焼酎よりインパクトを残してくれそうなので非常に楽しみです~

この頃忙しくて久しぶりに家でゆっくり飲めました ビッグダディー見ながら


ビッグダディー凄い 私は違う意味でビッグ・・・

黒木本店 芋焼酎 きろく 25°720ml瓶黒木本店 芋焼酎 きろく 25°720ml瓶


黒木本店 中々・きろく720ml セット 【ギフト料+送料込】黒木本店 中々・きろく720ml セット 【ギフト料+送料込】



My Choice : ロック

体はビッグ


ブログランキング参加中

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
    

クリックお願いしますね~



     


     



さつま白波 新酒平成8年瓶詰ものを職場の倉庫で見付け、友人が持ち帰ってくれたので今日は試飲会でした

KC3A00010001.jpg


KC3A00020001.jpg


新酒って名前なのに12年もの。。。 不思議なかんじですが・・・

日の当たらない倉庫に保管されていたので、状態としてはいい感じでしょう

ラベルもいい感じにカビが・・・ カビなのにいい感じ それも不思議ですね

開栓時の香りはびっくりするほどほんわり。

生で飲みましたがグイグイ

もう少し刺激的なものがあれば完璧でしょう

刺激が足りない・・・ やっぱり多少アルコールが抜けてしまっているのでしょうか・・・

元の味が分からないので何とも言えませんが・・・ 

ちょっと酔っているのでいい加減な評価ですが、職場の倉庫には12年物くらいと思われる焼酎が他にも

桜島や国分、一番仕込その他2種類程・・・

徐々に持って帰ろうかと友人と相談しましたね~

でも体に溶け込んでくる感じ あれは最高でしたね


飲んだ後のラーメンって感じですかね 飲んだ後のラーメン。。。 なぜか大分飲んだ後にラーメン食べたら、大概吐いちゃいますけどね 


My Choice : 生

豚骨ラーメンでしょ


ブログランキング参加中

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

クリックで今日の順位が分かりますよ~


     


     



櫻井酒造小さな蔵を頂きました~

DSC02998.jpg


初めて飲みます。

鹿児島県は南さつま市金峰町の櫻井酒造です

麹が白麹と黒麹のブレンドみたいですね 

白9に対して黒1の割合みたいです。

香り的には鼻に少々ツーんとくるものがあります。

初めての焼酎はいつも香りで飲み方を決めます

今回はお湯割りです。

久しぶりにちょっと荒さを感じたかな・・・ すっきり感はあまり感じませんでした。

後味はフワーっと芋の辛味が広がります。 そしていつまでも口の中に残っている感じ

冷めていく程に辛味は増しますね。

通好みの焼酎かなーと・・・ 嫌いではないです。


んーーー通好み・・・   わかば  CHERRY 


今日は休みで朝一で買い付け いつもの出勤時間より早く

1件目の店で目前で欲しかった焼酎を隣の客に持っていかれました・・・

たくさん使っちゃいました ほんの1部ですが。。。

DSC02996.jpg


買えないだろうな~と諦めていた櫻井 麦 古酒を買いました まあセットですが・・・

ついでに宮崎市内まで足を伸ばして着いたときに、職場から仕事の要請・・・

急いで帰りました ←もちろん車ですが 


カレー食べたくてせっかく作ったのに、ご飯炊いてないや~みたいな・・・


意味はありません


My Choice : お湯割り

カレーはあまり作らないかなの


ブログランキング参加中

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
   

クリックお願いします 



     


     



昨晩は花見

DSC02993.jpg   DSC02994.jpg


まだここはそこまで咲いてませんが・・・

職場の仲のいい友人と行いました

そこで準備された焼酎が黄麹蔵

DSC02992.jpg
 

霧島市の国分酒造の焼酎です

国分酒造にはちょっと前に飲んだ、女王蜂という黄麹の焼酎があったな~と思いつついざ開栓

これは、名前の通り黄麹ならではですね。

香りは芋控えめ。 どっちかと言えばフルーティーな感じ

まろやかさは感じられます。 非常に飲みやすいといった感じです。

芋焼酎初心者にはもってこいでしょう

今まで飲んだ黄麹にはない若干の苦味的な後味は感じれましたね。

ところで話戻って女王蜂 同じ国分酒造で同じ黄麹と思って気になってネットで調べたら、中身は同じというものが多々・・・

真相は分からなかったので国分酒造に電話しちゃいました

もともと黄麹蔵は常圧蒸留減圧蒸留のブレンドみたい

そのブレンドの割合を黄麹蔵とは変えたものが女王蜂らしいです

知ってましたぁ~

割合も聞いたら製造の方に聞かないとと言われたので、それ以上は聞きませんでしたが・・・

おそらく私的には飲み比べても分からないかな・・・


ヒノヒカリとコシヒカリを当てなさいくらいわからないかな・・・


国分黄麹造りの芋焼酎!「黄麹蔵」25度1800ml国分黄麹造りの芋焼酎!「黄麹蔵」25度1800ml




My Choice : ロック

違いの分からない


2兎を追うものは1兎も得ず 的な発想からFC2のランキングは辞めます・・・

2兎とも得られればいいのですが、FC2のランキングにはちょっとおかしなとこがあるので、ブログ村に専念します。 これからも応援よろしくお願いします


と言うことでクリックお願いします

にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
 

今日のランキングが分かります


     


     



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。