上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    


川越酒造場川越


 KC3A0045.jpg



我が家では初の開栓です。

裏ラベルより一部抜粋です。

朝掘った芋『黄金千貫』をその日に処理し、八十三の工程を丹念に醸しあげました。

確かこの焼酎は芋と米のブレンドですよね

製造過程での原料のブレンドなのか、芋焼酎と米焼酎のブレンドなのかは分かりません。。。

どなたかお教えください

製造過程でしょうね~

香り

香ばしいですね~

ロックとお湯割り共に感じたことなのですが、口に含んだ瞬間は香り同様、非常に香ばしさが際立ちますね。

そして後味ですが。。。

んんん・・・

チョコレートですか

コーヒーですか

結構な強さの甘さというか香ばしさというか。

ちょっと私的には苦手な感じの余韻です・・・

余韻の甘さ以外は中々インパクトあって面白い独特な感じの焼酎です。

念のため水割りでも試しましたが、余韻の甘い感じはだいぶ薄れるのですが、焼酎自体のインパクトに欠けるものとなってしまう印象ですね。

もう少ししてから様子見てみようとおもいますが。

この川越というネーミング

実に惜しい。。。

分かる人には分かりますよね~

マイナーな話ですみません


明日は休みなのですが、金欠で焼酎買いに行くこともできない・・・

何しようかな~


My Choice : ロック

同蔵の金の露は美味い


焼酎ブログランキング

にほんブログ村 酒ブログへ にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ


こんなに大きいの発見です
クリックしやすいように
皆さんの応援のおかげで1位です。
いつもありがとうございます


    
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shouchuuimo.blog36.fc2.com/tb.php/246-697df517
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。